学生でもOKな在宅バイト!気になる給料や仕事の種類は?

2020年07月27日2020年07月27日
学生でもOKな在宅バイト!気になる給料や仕事の種類は?

「家から出ないでバイトしたいなあ 」「ちょっと空いた時間に稼ぐことができたらいいのに」と思ったことはありませんか?今回は、学生でもできる在宅バイトについて、メリット・デメリットをあわせてご紹介していきたいと思います。

隙間時間を有効活用!自分の好きな時間にできる在宅バイト

新型コロナウイルス感染の影響もあり、在宅のお仕事に注目が集まっています。実際、在宅バイトにはどんなメリット・デメリットがあるのでしょうか?

 

【メリット】

・自分の都合に合わせて、好きな時間で作業ができる。

・バイト先まで出向く時間が不要になる。

・バイト先での人間関係に悩むことがない。

 

【デメリット】

・成果報酬制なので、慣れるまでは時給換算すると安価なことがある。

・仕事内容によっては納期が短く、時間に追われることがある。

在宅バイトでは成果報酬制の場合が多く、始めたばかりの頃は作業に慣れず時間がかかり、時給換算したら400円くらいだった、ということもあります。ですが、慣れてきて効率よく作業を進められるようになれば、時給換算すると1,500円以上になったというケースもあり、いかにして作業効率をあげることができるかにかかっています。また、納期厳守なので、在宅バイトに慣れるまでは納期にゆとりがある仕事を選びましょう。

おすすめ!在宅バイト

上述したとおり、在宅バイトにはさまざまなメリットがありますが、実際「どんな仕事があるの?」と疑問に思いますよね。そこで、在宅バイトの種類や報酬、仕事の見つけ方をご紹介します。

 

〇いますぐ始められる!アンケートモニター

【始めやすさ】★★★★★

【求められるスキル】なし

【報酬】1件1-300円程度が多い。まれに高単価のものもあり。

【主な求人媒体】アンケートモニターを募集している企業サイトや求人サイト

アンケートモニターの仕事は、スマートフォンがあればすぐに始めることができます。必要とされる特別なスキルもありません。モニターを募集しているアンケートを選び、回答していくだけという手軽さもあり、在宅バイトは初心者におすすめです。ただし単価が低いので、隙間時間を使ってできるだけ多くのアンケートに回答していきましょう。

 

〇パソコンがあればOK!データ入力

【始めやすさ】★★★★☆

【求められるスキル】タイピングの正確さと速さ

【報酬】1件3,000-10,000円とアンケートモニターに比べると高単価だが、日数を要する場合がある。

【主な求人媒体】クラウドワークスやランサーズに代表されるクラウドソーシングサイト。アルバイト募集サイトに掲載されていることもあります。

タイピング速度に自信がある方におすすめの在宅バイトです。クラウドワークスやランサーズなどのクラウドソーシングサイトに登録をして、どういった内容のデータを入力するのか確認し、できそうであれば案件に応募をします。データ入力は、募集案件数に対して応募する人数が多いので、なかなか仕事が決まらないということもあります。高収入の案件は納期が直近な場合もあるので、初心者の内は、納期に余裕のある案件に応募するようにしましょう。

 

〇レア案件!試験の採点・添削

【始めやすさ】★★☆☆☆

【求められるスキル】作業の特性上、ミスをしない正確性と、納期までのスケジュールがタイトな場合もあるので、しっかりとしたスケジュール管理ができることが重要視されるようです。

【報酬】試験対象が小学生-高校生と幅があり、難易度により報酬も変わる。まれに作業単価ではなく時給制のところもあり。

【主な求人媒体】トモノカイ・河合塾・ベネッセ・Z会などの公式サイト

募集自体が少ない在宅での試験の採点・添削の仕事は、まず登録をすることから始めましょう。できるだけ多くの公式サイトをチェックし、募集があればすぐに登録をすることです。その際に、筆記試験や面接が行われたりしますが、採用されれば、自分の都合に合った案件を作業していくことができます。報酬は、小学生の単純正誤判定などは単価が安く、大学受験のための模試などは高単価の場合があり、対象の難易度によって変わってきます。また、時期によって仕事の量が偏ってしまうので、安定した収入にはなりにくいかもしれません。

在宅でできることのよさを重視しよう!

在宅バイトは成果報酬制になるため、慣れて作業効率が上がるまではまとまった収入になりにくいところがあります。いますぐ収入を得たいのであれば、やはり外に出てバイトをするほうが近道でしょう。しかし、在宅でバイトをするということは、出勤の手間を省いたり、自分の都合で働けたり、人間関係で悩まずに済んだりと、いろいろなメリットがあります。勉強やプライベートの時間を上手に確保しながら収入を得ることができる、そんな在宅バイトに挑戦してみてはいかがでしょうか?