職を探せるサイト7選|お家にいながら収入アップ!

2020年10月29日2020年10月29日
職を探せるサイト7選|お家にいながら収入アップ!

あなたは内職で収入アップを考えたことはありませんか?現在、在宅ワークを扱う求人サイトがたくさんありますが、サイトの違いがわからなかったり、自分ができる仕事があるのか考えてしまって二の足を踏んでしまう、そんな方も多いのではないでしょうか。今回は在宅ワークを扱う求人サイトと各サイトの特徴などをご紹介いたします。

「在宅ワーク」の求人サイトとは?

在宅ワークの求人サイトとは、仕事を請け負いたい人(在宅ワーカー)と仕事を依頼したい人(依頼者)を繋ぐための場所を提供しているサイトです。求人内容はさまざまで、在宅ワーカーはその中から自分が興味のある求人に応募することで依頼を受けることができます。

まずは無料で会員登録をするところから始めますが、初心者でもわかりやすいよう仕事をしていくにあたり、手順や必要なことなどもきちんと記してあるため、超初心者の人でも安心して挑戦できる環境が整っています。

 

〇収入を得るまでの基本的な流れ

一口に在宅ワークといっても契約形態はそれぞれで、収入を得るまでの流れもいくつかパターンがあります。パート・アルバイトでの流れは大半の方がご存じだと思うので、今回はクラウドソーシングを利用した場合の基本的な流れについてご説明いたします。

 

1.求人サイトに登録する

2.掲載されている求人の内容を確認する

3.気になる&できそうだと思う求人に応募する

4.採用されたら業務の詳細な内容を確認する

5.契約が成立したら依頼者が求人サイトに報酬の仮払いをする

6.依頼された仕事を開始ー納品

7.依頼者が納品物を確認後、求人サイトに仮払いされていた報酬が在宅ワーカーへ支払われる

おすすめの在宅ワーク求人サイト7選!

在宅ワークを扱う求人サイトは多数あり、それぞれに強みや個性があります。

登録する際には、「自分がやりたいこと」「できること」を斡旋しているサイトに登録することが大切になってきます。

まずはできるだけ多くの求人サイトに無料登録を行い、仕事の内容を確認することがより早く報酬を得るための近道です。

ではそれぞれの在宅ワークの求人サイトが持つ特徴について紹介していきます!

 

1.CrowdWorks(クラウドワークス)

「クラウドワークス」はクラウドソーシング業界最大手と言われる在宅ワーク求人サイトです。

特徴としては、

・圧倒的な求人数

・仕事の検索が簡単

・在宅ワーカー同士でコミュニケーションを取ることができる

などが挙げられます。求人数が多いため仕事が見つけやすく、すぐに在宅ワークを始めることができます。登録プロフィールをもとにスカウトなども多く、中には在宅ワークとしては珍しい時給制のお仕事などもあります。

 

https://crowdworks.jp/

 

2.Lancers(ランサーズ)

ランサーズは先にご紹介したクラウドワークスと共通点も多く、クラウドソーシング業界では老舗ともいえるサイトの一つです。

特徴は以下の通りです。

・仕事の内容が多岐にわたり豊富

・求人数が多い

・仕事の検索が簡単

またプロフィールを登録しておくと、そのデータをもとに最適な求人情報をアナウンスしてくれるといったサービスがあります。長期的に在宅ワークをすることを目指すなら、まずはこちらのサイトに登録することをおすすめします。

 

https://www.lancers.jp/

 

3.内職市場

内職市場は全国展開している大手内職サイトです。3,000社以上の取引実績があり、仕事がないと悩むこともありません。

・報酬は完全出来高制

・20~50代と幅広い年齢層の女性が活躍

・軽作業、パソコンのデジタル作業、フィールド作業が主

といった特徴があります。

軽作業はピッキングや組み立て・シール貼りなどで、パソコン作業は最低限のタイピングができればOK!フィールド作業は家事代行・覆面調査などが挙げられます。全国31都道府県78店舗と広く展開しているので、まずはお住いの地域付近に店舗があるか検索してから登録してみるのもいいでしょう。

 

https://naisyoku-ichiba.co.jp/naisyoku.ht

 

4.@SOHO(アットソーホー)

日本国内で運営されている求人サイトの中では、老舗となるのがアットソーホーです。在宅ワーク求人サイトとしてだけではなく、「人材募集」も行っています。

・「仕事」だけではなく「人材」の募集もしている

・掲示板形式での求人

・難易度が高いため、報酬単価が高い

といったことが挙げられます。

ある程度在宅ワークに慣れた人へおすすめとされる求人サイトです。

 

https://www.atsoho.com/

 

5.mama works(ママワークス)

ママワークスはその名の通り「主婦・子育てママ」がメインの求人サイトです。

特徴は以下の通りです。

・育児・家事の隙間時間を活用できる

・無料のキャリアカウンセリングがある(無料会員登録後)

・ライティング・テープ起こし・資料作成などがメイン

・パソコンレンタル、ネット回線加入サポートがある

子どもが小さくて外で働くことがなかなかできない子育て中のママや、家事の合間にお小遣いを!と考える主婦におすすめです。

 

https://mamaworks.jp/

 

6.shufti(シュフティ)

こちらもママワークスと特徴が似ている在宅ワーク求人サイトです。「主婦専門」の求人マッチングサイトとして利用されています。

・ワーカーが主婦であることが前提なので融通が利きやすい

・家事、育児と並行して業務を行うことができる

実際に利用している会員へのインタビュー記事なども掲載されているので、これから在宅ワークを始めたいと考えている人は参考にすることができます。

 

https://app.shufti.jp/

 

7.Piece Work(ピースワーク)

ピースワークは内職専門のマッチングサイトで、全国展開している求人サイトです。自分に合った時間で仕事を見つけることができます。

・特別なスキルがなくてもできる仕事がある

・介護や育児の空いた時間で作業ができる

・登録料、利用料共に完全無料

出産や子育て、介護などで「働きたいのに働けない人」を応援していることが特徴。最近はネットニュースやさまざまなメディアで取り上げられ、いま注目されている求人サイトです。

「見やすくわかりやすい」ことも大きな特徴で初心者でも気軽に登録して始めることができます。

 

https://naishoku.net/

 

 

迷ったら、まずは無料登録から!

在宅ワーク求人サイトには、「求人数」「内容」「該当年齢層」などさまざまな違いがあります。自分がどんな働き方をしたいか、どんな仕事に興味を持っているかで登録することが収入への一歩です。

迷ったらまずは無料登録をしてみて、実際の求人をチェックしてみましょう!

あなたに合う求人サイトがきっと見つかるはずです。