育児の合間にできる内職

育児の合間にできる内職

妊娠をきっかけに仕事をやめたけど、社会復帰したい。 でも外で働くのは難しい…という方にオススメしたい内職

子育ての合間に自宅でできるお仕事をしたいというママは年々増えています。
しかし主婦にとっては毎日が時間との戦い。
長時間外で働くのは難しいですし、子どもの体調によっては会社をお休みしなければなりません。
これからお金がかかるのに、収入が減るのはまずい…
そんな焦りや不安を抱えるママもたくさんいるでしょう。

今回は先輩ママが実際にやっている内職・在宅ワークをご紹介していきます。
気になる内容があれば参考にしてみてください。

こんな内職には注意

仕事をするのに登録料と称してお金を要求するところは注意が必要です。

これだけは断言します。内職でお金を要求されることはありません。

最初にお金を払って仕事をするというものはすべて詐欺と思うくらいのほうが騙されるリスクがありません。

 

また、高時給を謳う企業に登録するのは危険です。

内職の相場を理解したうえで判断するといいでしょう。

 

そして何より安全な企業は基本的に登録時、身分証明書が必要となります。

面倒だからといって身分証明書が必要ない企業へ内職の登録をしてしまうと、詐欺などの被害に巻き込まれてしまう場合もあります。

注意事項によく目を通し、そういった企業には登録・応募しないように気を付けてください。

内職を探す方法

内職をはじめたきっかけは「知り合いからの紹介」という人が意外にも多いです。

辞める前の仕事や取引先の繋がりで内職を紹介してもらえることもあるようですね。

 

やはり知人や会社を通していると信頼できますし、安心だと思います。

あとは、ハローワークや求人案内、市役所などの斡旋、インターネットでの募集などがあります。

当サイト内職専用求人サイトPieceWork(ピースワーク)では、インターネットでの募集を見やすく一覧に表示していますので是非ご活用ください。

オススメ内職① 手作業内職

内職にはいろんな種類があります。

手作業系の内職は、その中でも初心者向きなのでオススメです。

DMの封入作業やシール貼り、袋詰め作業等がメインの仕事となります。

作業するにあたり、経験や知識を必要としないので1個あたりの単価は低めに設定されていることが多いです。

慣れてくると早いですが、完全出来高制なのでガッツリ稼ぎたいという人よりは、お小遣いがほしいという人にオススメです。

オススメ内職② 翻訳のお仕事

平均すると1日2時間ほど仕事をして月額5~8万円稼げるのでオススメです。

外国語を勉強していた人や海外留学の経験がある人でないと難しいかもしれませんが

家でストレスなく働くことができます。

オススメ内職③ 傾聴内職

心理カウンセリングについて勉強した経験があるという方にはオススメです。

「傾聴サービス」「話聞き屋」というのは、お客さんの話をきく仕事です。

人の話を親身に聴くというのはかなりの労力を使いますが、電話が好きな人には向いています。

オススメ内職④ ライディングのお仕事

文字を書くことが好きなら「ライティング」のお仕事がオススメ。

趣味でブログを書いたりしている人も多いのでは?

ライディングは書いた分だけ報酬になりるので、自分の得意なテーマを選べば苦になりません。

作業するにあたり、ゴミも発生しないので合間の時間を活用するにはもってこいのお仕事です。

まとめ

 

 

内職は自宅でお仕事をしたい人にぴったりな働き方です。

初心者でも挑戦できる仕事がたくさんありますので、子育て真っ盛りで忙しいママも、

ブランクが大きく社会復帰が不安なママも、内職なら自分のペースで気軽に働けます!

 

何をするか考えるときは自分の性格を良く見極めてすると長続きします。

あなたに合った内職が見つかりますように。